京都世界遺産東寺の夜間ライトアップ混むのは嫌!2022年混雑回避方法は?事前予約で並ばない
なむちこ
ゆっくり写真を撮影したいのに混むのは嫌やわ。
なんかいい方法ないの?

  • 7時半ぐらいに行く
  • 撮影目的なら8時半ぐらいに行く
  • 平日の夜
  • 事前予約

令和2年11月ごろはコロナの影響で少し人が少なかったようです。私は東寺に午後7時半に行ったので待たずに入れました。

東寺の場合前半は夜の紅葉を楽しんで、人が少なくなる午後9時に撮影したらいいと思います。

ここから下は写真多めです。夜のライトアップされた東寺は必見ですぞ。

令和4年秋の特別拝観の詳しいことはわかり次第更新していきます。

JR東海ツアーズ、旅行会社で予約すると並ばなくていいですよ

旅行会社名JR東海ツアーズ
終了しました
開催期間2022年3月25日~2022年4月10日まで
拝観料2,000円
申し込み締切日3日前
拝観時間17:10~18:00(受付終了17:50分)
受付場所東寺東門受付前
※一般の人の後ろに並ばない
東寺公式サイト詳細を見る

終了しました

なむたま
たまちゃん並びたくないのにゃい。
寒いし。

一番いいのは2,000円かかるけど旅行会社JR東海ツアーズを通すことです。

なんと一般の人と違い、一時間早めに並ぶことができて17時から入れます。

チェックポイント

一般の人の列に並ばす直接受け付けに行ってください

なむたま
2022年は東海ツアーズで並ばす入れる春の夜間特別拝観先行入場予約をやっているよ。
また2022年秋の特別拝観に詳しく情報がわかったら記事にするにゃ
早く並ぶには事前予約が必要なのにゃい。

夜は東門前で夜間拝観料を払う

この下の写真はリフレクションで水面に五重塔が写っているんですよ。

混んでいたのでスマホでサッと撮影したけど五重塔がぼやけてしまった。今度機会があったらこの場所で午後9時ぐらいに一眼レフで待機してみたいと思います。

東寺11月14日はライトアップの色が違うので注意

世界糖尿病デーというイベントでこの日だけはライトアップの写真が違うので気を付けてくださいね。

なむねこ
時間も変わる可能性があるので東寺のホームページで確認してね。

世界に拡がる糖尿病の脅威に対応するために,毎年11月14日を「世界糖尿病デー」として,世界中で糖尿病抑制に向けたキャンペーンが推進されています。
 この度,「世界糖尿病デー」関連事業に合わせて,以下のとおり各施設をシンボルカラーであるブルーにライトアップしますので,お知らせします。
引用元:京都市情報

東寺ホームページで調べる

前半は講堂と金堂を見物する

■講堂

  • 講堂は大日如来を中心に21体の仏像が安置されている

■金堂

  • 金堂は薬師如来の脇には日光如来・月光菩薩が安置されている
なむねこ
なんと夜間特別拝観の時だけは窓を開けていてここから五重塔が見えるんです。
もう最高ですよ。
座る場所もありますし。

午後9時ぐらいにインスタ映えする場所で待機

私のおすすめはこの場所でリフレクション狙いがいいかなと思います。

撮影を楽しみたいなら

私は思い立って東寺に行ったので、満足のいく写真が撮れなかったです。しかもカメラのバッテリーが切れてしまった。

  • 午後9時ぐらいにお目当ての場所を確保
  • JR東海ツアーズで予約
  • 小腹が空くので軽食を持っていく
  • 平日の夜で火~木曜日
  • カメラの予備のバッテリーは多めに
  • 冷えるので防寒対策する
人が減り始めた時が狙い目だよ

みんなは私と同じ失敗をしないで綺麗な東寺のライトアップの写真を撮影してね。

2022年度、紅葉の季節にまた更新します。

おすすめの記事