大阪ミナミの水掛不動さん!苔に覆われた不動明王【商売繁盛・病気・恋愛ご利益あり】法善寺苔無くなる
なむねこ
水掛不動さんをみてみたい!
不動明王がコケに覆われてモフモフしてるんでしょ。
どこにあるの?

と調べたら現在地から数分で行けると聞いたので写真を撮ってきたよ!人も少なかったよ。

それと「新型コロナウイルスがおさまりますように」とお願いもしてきました。

水掛不動さんの参拝方法は他のお寺さんの仏像と違って水をかけるのよ。

出典元:法善寺

なんでも叶えてくれる水掛不動さんですが特に

  • 自分の病気・怪我をしている場所があったら水掛不動さんに向かって水をかけると治ると言われています
  • 横にいる2体の地蔵に優しく水をかけると縁結び、恋愛が実ります
  • 商売繁盛、水商売繁盛

にご利益があるといわれています。

では写真と共に水掛不動さんのことを紹介していきます。夜撮った写真が、いい感じに仕上がったので最後まで見てくれると嬉しいです。

水掛け不動さん苔盗難される令3年12月20日

引用元;We❤大阪

大阪・ミナミの法善寺にあるこけに覆われた姿が特徴的な石像が、顔や頭のこけがはがされる被害に遭っていたことがわかりました。
警察はこけも石像の一部だとして器物損壊などの疑いで捜査しています。

被害にあったのは大阪・中央区の繁華街の一角にある法善寺の2体の石像、「矜羯羅童子(こんがらどうじ)」と「制※た迦童子(せいたかどうじ)」です。
法善寺によりますと、去年12月の中旬(20日)、2体の石像の全体を覆っていたこけのうち、顔と頭の部分のこけがはがされているのを参拝者がみつけたということです。
境内の防犯カメラには前日(19日)の早朝、何者かがひしゃくを使って石像の頭をこするような様子が映っていました。
これらの石像は水をかけると願いがかなうとされ、戦後まもなく参拝者が水をかける風習が始まり長い年月をかけてこけに覆われたということです。
中央の石像は「水掛不動尊(みずかけふどうそん)」と呼ばれ、地元の人たちや観光客に親しまれています。
法善寺の神田真晃 副住職は、「被害を知ったとき、なんでこんなことをしたんだろうと思いました。こけむした姿になるまで、どれだけの方がお参りして水をかけてくださり、何年かかったのか考えるととても切ないです」と話していました。
警察は、寺から出された被害届を受理し、こけも石像の一部だとして器物損壊などの疑いで捜査しています。
※「た」は「託」のごんべんが「口」。

【参拝者や近くの飲食店の人は】。
60年以上、参拝を続けているという81歳の男性は、「水をかけると心が落ち着くので、参拝する度にかけています。みんなの思いがこけに詰まっているので、はがされてしまって悲しいです」と話していました。
すぐ前で飲食店を営む44歳の男性は、「水掛不動尊という象徴があってのこの街なので悲しいです。こんなことをするなんて罰当たりだと思いました」と話していました。
近くで別の飲食店を営む44歳の男性は、「町のみんなが大事にしていて、私も毎日水をかけてきました。はがされてしまって悲しいです」と話していました。

【防犯カメラには】。
寺の境内にある防犯カメラには、石像を覆っていたこけの一部がはがされるような様子が写っていました。
映像は、去年12月19日の午前5時ごろのもので、何者かが手に持ったひしゃくで石像の頭の部分を何度もこすっているように見えます。
石像の頭の部分には当初、緑色のこけが覆っているのが見えますが、ひしゃくでこすられたあとは緑色のこけがなくなり、はがされたように見えます

引用元;NHKニュース

繁華街のど真ん中にある法善寺

こんなところにお寺なんてあるの?と不安になりましたが「法善寺」の門をくぐって歩いて数分でお寺がありました。

場所は

夜は幻想的で違う世界に迷い込んだような気がしました。

水掛不動さんは24時間参拝可能です

右を見ると…いい感じ~

左を見ても…ステキ!

地域猫が多く猫好きにもおすすめ!

そして前を見ると今にもしゃべりだしそうな猫ちゃんが「おまえさん来たのかい?」とこちかをうかがっています。

にゃんこが「おぬし、ちこうよれ」と言うので近くによりました。

なんか番犬みたいなにゃんこは戸を守っているようです。触ろうと思ったけど我が家の猫ちゃんに浮気がバレるのがイヤなので見るだけにしました(汗)

我が家のにゃんずはヤキモキやきで…ぉお考えるだけでおそろしや~。

にゃんこを撫でれなかったのが心残りです。

夜でも法善寺は明るい

街中の夜のお寺ってすごくきれい!

カメラマンの人や外国人がチラホラいましたが、新型コロナウイルスの影響でこの日は少なかったです。

お線香とロウソク代100円を賽銭箱にいれ線香をさして、ロウソクをたてました。

水掛不動さんに願かけして水をかける

苔でモフモフの不動明王で優しい感じですが苔が生えてなかったら夜は怖いよね?

苔でモフモフの水掛不動さんに癒やされる。

水掛不動さんに水をかけて新型コロナウイルスがおさまって、街中に活気がもどりますようにとお願いしました。

私とあそばにゃいか?とにゃんこが誘惑してくる。ここはとても地域猫が多くて猫好きには誘惑がいっぱいです。

にゃんこ
おねぇさん遊んでいかない?
なむねこ
たまちゃんがいるので遊べないよぉ。
バレるとひっかかれるんや。

キャバクラで遊びたいけど遊べないオトーサンの気分を味わいました。

法善寺【水掛不動さん】の場所と参拝可能時間

参拝可能時間24時間可能
授与所の受付時間
(おみくじ、御守りなど)
午前10時~午後6時
電話番号06-6211-4152
住所大阪市中央区
難波1-2-16
たまちゃん
初めてだと迷うので地下のなんばウォークからいくのがいいにゃ。

●「なんば駅」下車なんばウォークB16出口から北へ徒歩一分

●「日本橋駅」下車B18出口から北へ徒歩一分

水掛不動さんは昼と夜両方楽しめるよ

大阪の日本橋付近は泊まるところ安く食べるものも美味しいです。

なむねこ
大阪に遊びにいくなら一度、水掛不動さんを見にいくといいですよ。
いい写真が撮れるし願いが叶うかもよ?

夜は水掛不動さんの炎がメラメラ燃えているような気がして神秘的でした。

ぜひ立ち寄ってみてね。

コメントを残す

関連キーワード
近畿のお寺の関連記事
おすすめの記事