東寺ライトアップ夜桜は3月末が見ごろ【令和4年春の特別拝観】旅行会社の事前予約で1時間早く拝観できる
なむちこ
東寺の春特別拝観混んでるの?

この記事でわかること
  • 混まない曜日
  • 春特別拝観時間
  • 時期
  • 旅行会社で事前予約で一時間前に入れる
  • 雰囲気

混んでない曜日は月曜日~木曜日で金曜日、土曜日、日曜日、祭日は混んでいます。

令和3年の桜は4月はじめにほとんど散ってしまいました。京都ではこのようなことは1200年ぶりでした。

令和4年3月の桜の季節、春の特別拝観の時間と日にちは下記の通りです。

春の特別拝観3月19日~4月17日
時間18:30~21:30
令和4年春の特別拝観

桜の見ごろはTwitterなどでチェックしたほうがいいですよ。令和3年3月末に見に行くと桜は、ほぼ満開でした。毎年桜満開の時期は違うようです。

JR東海ツアーズ【春の特別拝観東寺】夜間特別拝観先行入場予約で1時間早めに拝観できる

なむたま
1時間早く入れるよ。
撮影したい時などいいかも。
たまちゃんも今回予約しようかな。
旅行会社名JR東海ツアーズ
終了しました
開催期間2022年3月25日~2022年4月10日まで
拝観料2,000円
申し込み締切日3日前
拝観時間17:10~18:00(受付終了17:50分)
拝観終了時間は一般の人と同じです
受付場所東寺東門受付前
※一般の人の後ろに並ばない
東寺公式サイト詳細を見る

東寺春の特別拝観ライトアップの2021年様子

マジックアワーと五重塔を撮影。夜は迫力がありますね。

夜の特別拝観は7時以降が比較的空いています。春でも冷えるので暖かくしてお出かけくださいね。

人は多いのですが東寺は広いので、あまり気になりません。

この下のインスタ映えスポットがとてもよく混みますが並んでいれば、すぐ順番がまわってきますよ。

桜の時期は若干、人が多いです。

夜の空にパッと浮かぶ五重塔がすごくきれい。

五重塔の近くにはベンチがあるのでゆっくり座って桜を見ることができます。少し小腹が空くのでコンビニでおにぎりを買っていくといいですよ。

東寺真言宗総本部
拝観時間午前8時~午後5時
拝観料無料~1,000円
駐車場車2時間600円
バイク2時間200円
夜間特別公開春3月中旬~4月中旬
秋10月下旬~12月上旬
夜間ライトアップ時間
午後5時15分~午後9時半(時間は変わります)
※受付けは午後9時まで
宝物館特別公開春3月20日~5月25日
秋9月20日~11月25日
住所京都市南区九条町1番地
電話番号
FAX
075-662-0178
075-662-0250
最寄り駅近鉄東寺から徒歩10分
京都駅八条口から徒歩15分
公式サイト詳細を見る

2022年の東寺春の特別拝観ライトアップ時の様子は人多し

人であふれかえる

この前は人であふれかえっていました。東寺の桜はとてもきれい。色んな有名な寺院があるけれど桜の季節は東寺がいいですよ。

平日は混まないのでおすすめ。

東寺の人気スポット人気リフレクションを撮影したい

ここは激混み

ここは東寺のリフレクションが撮影できる人気のスポット!根気よく並べば順番がまわってきます。まれになかなかどかない人もいるんですよね。

あまり、ゆっくり撮影できないので運営主はサッと撮影して終了。なかにはあきらめて帰る人もいます。

だいたい20時ごろから空いてきますので、遅めに人気の撮影スポットに行ってくださいね。

おすすめの記事